イデアデンタルクリニックについて

当院について

院長ごあいさつ

horror2 井手真理(いでまり)
イデアデンタルクリニック 院長
(社)国際予防医學推進協会 代表理事
予防医學ドクター

036

こんにちは、院長の井手真理です。
イデアデンタルクリニックのホームページをご覧頂きありがとうございます。

028

小さい頃、むし歯が多くたくさん辛い治療を経験しました。

特に歯医者さん独特のにおい・音が苦手で、歯医者さんのドアを開けるのが嫌で嫌でたまりませんでした。

そんな私が開業することになった時、歯医者さんではない空間を作ろうと決めたのです。

まるで友達の家に遊びに来たかのように気軽に来て楽しめる場所、そんな空間を目指しています。

院内では定期的に楽しいイベントも行っていますので、お気軽に来られてください。

 

また、歯科医師になって本当に良かったとおもうことは「歯の磨き方などケアの方法」がわかったことです。

むし歯が多かった私は自分に合った適切な歯みがきの方法を知らなければ、何本か歯を失っていたかもしれません。

毎日のケアがどんなに大切か、痛感しました。

適切なケアを続けることで、歯を失わずに済むだけでなく、歯周病菌を減らすことで全身の健康も保たれるのです。

妊娠期間に知っておくと本当に役立つお話などもっと皆さんに知ってもらいたいとイベント講師、コラムの執筆など様々な活動をしています。

 

026

私は16年間、歯科医師として診療に従事する中で

・ストレスのために噛み締めやくいしばりをしてしまう方

・強く噛み締めてしまうために歯が割れてしまう方

・交感神経の過度な緊張のために筋肉が必要以上に緊張して顎関節などに不調をきたす方

などを診てきました。

 

現代人は忙しい毎日を送る中、自分でも知らない内にストレスをため込んでしまっています。

そして、ストレスは自分が許容できる範囲を超えると身体や心に不調や病気としてあらわれてきます。

 

歯科クリニックは皆様の1番身近な医療機関。

不調や病気になる前に一早く皆さまをサポートして、地域の予防ステーションになれればと考えています。

 

予防をしていくためには不調の根本原因である「ストレスケア」が必要です。

 

いつもがんばっている皆様の

「ほっとできる場所」

「なんでも相談できる場所」

でありたいとおもっています。

 

本来、皆様がもっている元気や力を発揮できるよう、トータルにサポートさせて頂きます。

 

 

院長略歴

香川県高松市生まれ、広島大学歯学部卒。

卒業後、一般歯科、小児歯科、審美歯科、噛み合わせ治療など臨床現場で経験を積みながら、身体と心はつながっていると気づき、様々な分野(心理学(アドラー、ロジャーズ、交流分析、発達心理学等)・催眠療法・東洋哲学・統合医療・分子整合栄養学・食事療法・リンパセラピーなど)を学び、多角的にアプローチするメソッドを開発。

2010年、長女の出産を機に次世代の母親をサポートする活動を開始。予防の源流は家庭環境(生まれ育った環境)にあるとの考えから親子のコミュニケーションを円滑にするようなセミナー、講座、フィールドキャンパスなどを現在までに200回以上行う。

こどもの持つ本来の才能を発揮させる子育て法を伝えている。

2011年より日本免疫治療研究会会長 ミトコンドリア博士・西原克成先生の西原研究所でミトコンドリア免疫療法を学ぶ。

ミトコンドリア、腸内環境、口腔環境を改善することで病気だけでなく、病気になる前の未病の状態をも改善する治療に従事。

また、同研究所で赤ちゃん相談室を担当。親子のカウンセリングを行い、身体の症状だけでなく、親子の関係の改善も行う。

2015年 idea dental clinic を開院。

(社)国際予防医學推進協会設立。

「心」「身体」「環境」の3つの角度から不調の原因にアプローチ、その人の状態に合わせたオーダーメイドの治療法で好評を得ている。

また、現在までのべ2000人以上のカウンセリングを担当し、その中で得た人生の攻略法を個人コンサル、セミナー、実践心理學講座などで伝えている。

171021

A4-omote-ol

050